スポンサーリンク

Fireを目指す上でのメンタル?

Fire
スポンサーリンク

理想のFIRE生活とは、具体的にいうとどんなものか?

Fireといっても色々な形があるけど、今回は誰でも目指せるFIRE生活について紹介します。

 

 

 

 

誰でも目指せるFIREの暮らし

 

簡単に言うと、これまでの社畜生活をやめ「ゆる~い労働+配当金などの不労所得」で生きる生き方です。

 

『セミリタイア』という言い方もでき、一か月の生活費を設定して足りない分だを労働でまかなうという形も取れます。

 

逆に言うと、生活費を配当金のみでまかなえさえすれば、全く働かなくていい状態ということになります。

 

私も早くそういう状況になりたいと日々思っています。

 

 




FIRE生活の具体例

 

バイトと株の配当収入合わせて約20万円/月で生きていくとすると。

 

 

現状、20万円で夫婦2人で生きていくことは十分に可能だと思います。

 

 

株の配当収入、10万円。

 

 

バイトで10万円程度 時給1000円だとすると

10万÷1000円=100時間/月 100時間÷4.5=22時間/週

 

 

1週間22時間くらいの簡単な労働と配当金、細分化してみてみるとでセミリタイアは思っているよりも簡単だと思います。

 

 

 

価値観は人それぞれ

 

 

「月20万円じゃ少なすぎる」「家族が多い場合は難しい」「配当金の月10万円なんて難しいよ」という声が聞こえてきますが、それはその人の価値観や生き方の問題になってきます。

 

 

確かに配当金を月10万円もらうには、年間120万円。

 

 

配当4%としても3000万円が必要となってきます。

 

3000万円はそうそう簡単に貯まるものではありません。

 

でも、自由に生きたかったり老後の不安がずっと付きまとうのであれば、今のうちから行動をして3000万円を目指すほうがよっぽど気持ちも楽になると思います。

 

 

 

今までは、給料が入ると全てお金を使っていませんでしたか?

 

果たしてその消費は本当にあなたを満足させ、幸せに繋がるものだったでしたでしょうか?

 

 

浪費をできるだけ抑えて、資産を買うことに徹底していけば、3000万円はそんなに難しくないはずです。

 

私も今その途中です。

 

「貯める、増やす、稼ぐ」この3つの事に注力して私もこれからの人生を楽しみながらFireに向けて頑張っていきたいと思います。

 

 




タイトルとURLをコピーしました